ソーシャルスキルトレーニング

今日はコミュニケーションの技術を高める練習のひとつとして、『ゴールデンウィークをどのように過ごしたかをみんなの前で発表する』というトレーニングをしました。


発表を聴く人は『発表中や他の人が話をしているときは静かにする』『話をしている人の方を向いて聴く』など、発表をする人は『みんなが聴きやすいような声の大きさやスピートで話す』『どのようにすればみんなに聴いてもらえるかを考えながら話をする』などを意識して発表していただきました。


緊張した、という声もありましたが、普段の生活の中でもこれらのことを意識して気持ちのいいコミュニケーションができるよう心掛けていきたいと思います。