防災訓練に参加しました。

播磨町災害対策本部で行われた防災訓練にライズアップ+の利用者のみなさんと参加しました。

連携施設から福祉避難所(今回は福祉会館)への避難誘導や、段ボールベッド体験、非常食の試食体験などの体験を通して

万が一、災害が起きて避難所生活を送ることになったときの生活について少しかもしれませんが、イメージができたのではないかと思います。

今年で阪神淡路大震災から22年が経ちます。

今回の訓練参加が今後災害が起きてしまったときに活かせるようにしたいと思います。